観光士・観光コーディネーター情報メールマガジン
観光士・観光コーディネーター情報

観光士・観光コーディネーター資格情報

購読開始・購読解除
お名前  メールアドレス
購読開始 購読解除(購読解除の方はメールアドレスのみご記入下さい。)
メールマガジンバックナンバー


日本観光士会メルマガ情報「2019年上期一斉試験受付 6月3日まで延長」
==================================================================
        【観光士・観光コーディネーター情報】
         http://www.jtcc.jp/
==================================================================
-------------------------------------------------------------------
■2019年上期全国一斉試験 受付延長
--------------------------------------------------------------------
JMC日本販路コーディネータ協会グループの試験は6月16日(日)に
札幌 仙台 東京 名古屋 大阪 福岡の各会場で実施します。

 http://www.jtcc.jp/

受験へのお問い合わせを多数いただいたため、受付締切日を延長します。
東京会場は、6月10日(月)まで、
札幌・仙台・名古屋・大阪・福岡会場は、6月3日(月)まで、
申込を受け付けます。


◆W型資格人材育成制度に向けた優遇制度も充実!

最上位級の観光コーディネーターは、他の資格の
2級もしくは中級クラスから受験、受講が可能となっています。

本制度を利用する際は、協会のホームページの一般申込フォームの通信欄に、
最上位の資格名と認定番号を記載して、事務局宛に、メール連絡するだけで簡単
に申請できます。

お問い合わせは support@jtcc.jp まで

----------------------------------------------------------------
■ 6月7日(金)東京(第114回MM研究会)
広報のプロが教える『パブリシティ獲得』のテクニック
----------------------------------------------------------------
 6月はパブリシティを獲得するための、効果的なニュースリリースの書き方や配信方法、「広告」とは違った「広報」というアプローチでの情報発信方法を解説します。
1.「広告」と「広報」
  広告と広報のちがいって知っていますか?
2.広報するとこんなにいいことが起こる
  莫大な予算がなくても広報なら可能性が十分
3.ニュースリリースの基本
  情報発信の基本は「ニュースリリース」
4.ニュースリリースの配信の実施ステップ
   無駄なく、無理なく継続はちから
5.マスコミが取り上げたくなるポイント
  自画自賛のネタになっていませんか?

【講師】島野裕子
 大手広告代理店から外資系広告代理店を経て、PRプロダクションにて広報プロデューサー。 2010年に広報部、宣伝部等のない中小零細企業様の広報代行業をメインとする株式会社ファイブシーズンを起業し現在に至る。
 品川区の女性起業家塾講師、ミラサポ専門家、長野県、岡山県、山梨県、川崎市、千葉県等のよろず支援拠点での広報分野専門家。
 2017年観光士・観光プランナー取得。直近では経済産業省の「中国地方の魅力発信、消費拡大事業」の専門家派遣事業において、岡山県内の温泉地でのコンサルティング事業に従事。

【日時】2019年6月7日(金)14:00〜16:45
【会場】赤羽会館第1集会室 東京都北区赤羽南1-13-1
 なお、MM研究会は、当日出席できない方も資料と録音を取り寄せることができます。
【詳細・お申込み】
http://www.jtcc.jp/event/mm114.html

----------------------------------------------------------------
■ 7月20日(土)札幌(第116回MM研究会・札幌)
商品開発スキルアップ研修
【なぜ地方は新しい商品を生み出せないのか】
----------------------------------------------------------------
【売れる商品づくり、販路拡大セミナー】
【講師】小塩稲之
1. 販路開拓を成功させるには
2. マネジメントマーケティングの考え方
3. SWOT分析
4. 製品から商品へ
5. 商品コンセプトを創る
6. 広告とパブリシティ
7. MM戦略シート
8. ワンシート企画書と事例

【なぜ地方は新しい商品を生み出せないのか】
【講師】村田豊
@ 地元に身近な指導者・協力者がいない。
A 立ちはだかる様々な壁
商品開発 にあたって
1. 商品の企画開発
・製造技術 本当に売れるか?本当に作れるか?
・マーケティング
・地域の協力は
2. 品質の維持と管理
・施設・機器のメンテナンス
・工程管理
・賞味期限の設定
3. 事故防止と安全対策
・食品衛生
・HACCP導入
・表示基準の改正
・リスクケア
4. 売上の維持・向上
・商品カルテ
・販売促進計画(SNS・ネット販売)
・商談会
・イベント

【日時】2019年7月20日(土) 13:30〜16:00
【会場】かでる2.7(750研修室)
 札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル
【詳細・お申込み】
http://www.jtcc.jp/event/mm116sapporo.html

----------------------------------------------------------------
■ 7月6日(土)東京(第115回MM研究会)
「販路コーディネータ・セールスレップスキルアップ研修」
----------------------------------------------------------------
 販路コーディネータ・セールスレップ スキルアップ研修は、その活動のスタート支援を図るため、毎年ごとに実施しています。
「資格をとったものの、何から始めたら良いのかわからない」という方に、現場を数多く経験した講師が、実務ノウハウのエッセンスを伝授します。

〜販路コーディネータ編〜
「販路コーディネータとして起つ、その必要条件」
・販路コーディネータの活動実務やMM戦略シートの作成の基本
・販路開拓の実践における事例とトラブル対策
・セールスレップと販路コーディネータ の連携基礎
・コンサルタント契約・報酬など

〜セールスレップ編〜
「営業のプロとして真のセールスレップ活動とは」
・講義と演習による実践形式
・セールスレップ活動をする上でのリスクの理解
・メーカー、販売先それぞれへの対応など

【日時】2019年7月6日(土)14:00〜16:30
【会場】東京都北区 赤羽会館 第1集会室
 なお、MM研究会は、当日出席できない方も資料と録音を取り寄せることができます。
【詳細・お申込み】
http://www.jtcc.jp/event/mm115.html

----------------------------------------------------------------
■研修日程予定
----------------------------------------------------------------
観光プランナー研修
2019年6月2日(日) 10:00〜17:00 東京会場
2019年7月14日(日) 10:00〜17:00 東京会場
2019年9月7日(土) 10:00〜17:00 東京会場
 http://www.jtcc.jp/kankoshiho/kensyu.html

観光士研修
2019年7月13日(土) 10:00〜17:00 東京会場
2019年10月13日(日) 10:00〜17:00 東京会場
 http://www.jtcc.jp/kankoshi/kankoushi_kensyu.html

観光コーディネーター研修
2019年9月8日(日) 10:00〜17:00 東京会場
2019年11月17日(日) 10:00〜17:00 東京会場
 http://www.jtcc.jp/kanko_coordinator/kensyu.html

---------------------------------------------------------------
お問合せ先
日本観光士会
(一社)日本観光文化協会内
東京都北区赤羽西4-4-2 倉上ビル1階
Eメール info@jtcc.jp
ホームページ http://www.jtcc.jp/
---------------------------------------------------------------

※※※※ 購読を中止したい方へ ※※※※※
購読中止等はこちら
http://www.jtcc.jp/cgi-bin/maga/backno.cgi
アドレスの変更はこちら
http://wwwjtcc.jp/cgi-bin/maga/addchange.cgi
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

Copyright(c)JMC. All Right Reserved.