日本観光士会が認定する観光コーディネーター資格は、観光のプロフェッショナルの資格です。
日本観光士は、観光プランナー、観光士、観光コーディネーター資格検定を実施し、合格証を付与するものです。

JTCC日本観光コーディネーター協会







社団法人日本販路コーディネータ協会


TOP  無料メールマガジン登録  資格認定試験日程  プレス

観光士、観光コーディネーター
会員のための情報誌「エキスパート」

 会員情報誌「エキスパート」は、観光コーディネーター、観光士、販路コーディネータ、マネジメントマーケティングコーディネーター、セールスレップにかかわる現場の活動の最新情報を取り上げています。

 現場の活動の最新情報、業界の最新動向を中心に、実践事例、実務情報、各種セミナー、交流会、アワードなどのご案内、行政機関様・支援機関様との連携による商談会など、役立つ情報を随時掲載しています。
 観光士、観光コーディネーターの資格登録者の方へ、ご希望により年間購読受付をいたしております。

 年6回:偶数月毎月25日発刊  
 A4サイズ見開き(8ページ〜10ページ) 
 年間購読料金 3,000円(送料・税込)

【お申込】 
エキスパートのご購読を受付けております。
エキスパートの購読は、資格登録前からお申込いただけます。
最新号からの購読申込となっています。

年間購読 お申し込みフォーム

お申込後、追って事務局からご連絡いたしますが、郵便振替または銀行振込にて代金をお支払いいだき、ご入金の確認をもって、購読申込受付とさせていただきます。 

                        


情報誌、エキスパートは

 

 

 

 

 

 

 

 








年間購読料金 
3,000円(送料・税込)


情報誌エキスパートの購読

お求めはこちらから

エキスパートの情報
●商談会●研修●地域の活動●企業・学校情報●助成金・補助金の活用●MM研究会●販路交流会●MMピンポツール活用●e-ラーニング情報●ワンコイン聴講講座●実践・販路開拓の手法●会員活動紹介●研修スケジュール

観光士の特集
1.新しい「観光メニュー」を開発・立案し、その事業規模に合わせた展開が図れる ●AI、ブランド戦略の構成、あり方を理解している ●単体事業プロジェクトの収支計画の立案と管理が出来る ●発想法、問題抽出法を活用し、プロジェクトごとの企画管理が出来る ●事業のポジショニングを理解し、合意形成、協働しながらリーダーとして活動出来る 2.プロジェクトで「観光メニュー化」を協働構築できる ●特産物を理解し、特産品の開発と販売戦略の立案が出来る ●地域の地域資源、観光の5資源体系を深く理解し、整理分析出来る ●観光メニューの造成と販売戦略構築、展開が図れる ●観光メニューの効果的なプレゼンテーションが行える ●地域の地域資源、観光資源の発掘、活用、保全が出来る ●顧客の販路開拓及び維持、拡大が出来る ●商品・サービスの価格設定、及び品質管理、付加価値向上が出来る ●商品・サービスのプロモーション戦略の立案と実践が出来る ● 行政などの支援(補助・助成金)制度の活用が出来る
※年に1回観光の特集が組まれています。

<お問い合わせ先>
JTCC 日本観光コーディネーター協会

<お問い合わせ先>
日本観光士会
Email support@jtcc.jp
TEL 03-5948-6581(代表)
〒115-0055 東京都北区赤羽西4-4-2 倉上ビル1階

新刊情報




学校認定校制度



観光プランナー認定 
当協会認定の教育課程を履修し単位修得した者に、学校の申請に基づき資格認定証を 授与


資源活用と観光等の
情報

 観光士会を運営する(社)日本販路コーディネータ協会は、日本で唯一、プロフェッショナルのマーケティングコンサルタント「販路コーディネータ」を養成し、資格認定を行っている団体です。いままで、協会が取り組んできました国、地方公共団体様などの公的マーケティング支援事業などを展開してきた団体です。今後も、地方公共団体様、商工会議所様、商工会様、公的支援機関様などを通じまして、資源活用と観光等の企業情報、 地域情報などを入手しながら、成長が期待できる分野に積極的に取り組む観光関連の企業様や、 製品開発、地域ブランド拡充などに意欲的に取り組んでいる農産物、加工物等の生産者様等に重点的に配慮し、全国各地の47都道府県の観光産業及び食と伝統工芸品、地場産業を軸に、本事業 をさらに一歩押し進めることにしたいと考えております。




のご案内

Copyright(c)JMC. All Right Reserved.